彼氏がなかなかできない女性  

 「なかなか出会いがなくて彼氏ができないんです」と女性の話をよく聞きます。彼氏ができない
女性の典型的な言葉です。「それじゃ何か行動してますか?」と聞くとほとんど行動してないん
ですね。それじゃ彼氏ができるわけない。

 行動できない理由として多いのが忙しくて時間がないという人が多い。たとえば一日を家や会
社(学校)の往復でそれぞれやることが多忙で外に出かける時間もない。たまに空いた時間は
女友達とショッピングやおしゃべりで過ごす。そして本人はいつか素敵な人が天から降りてき
て、突然私の目の前に現れると思っている。はっきり申し上げます、それじゃ彼氏(恋人)はで
きません。

 待っていても恋人は現れません。いなかったら行動して見つけるより手はありません。時間
がない人は時間を作ればいいのです。簡単です。自分の一日の行動で今やってることを辞め
ればいいのです。今やってることで必要でうまくいってるものとうまくいってないものがありま
す。うまくいってない、あまり必要でないものそれを捨てればいいのです。
 
 同じことをやり続けながら、別の結果を期待するのは無理なんです。
 「ナチュナルに自然に恋は発生しません、待っていても無駄です」

 男性と出会う方法(その気になれば出会いの場はいくらでもある)
 ☆友人関係のルートで男性に会う ☆パーティーなどに出席する
 ☆サークルやクラブ活動に入会する ☆旅行やスキーに出かける
 ☆ボランテアに参加する ☆男女共通の習い事を勉強する
 チャンスはいくらでも転がっている、ようはあなた次第。


 環境や性格、精神面で彼氏がなかなかできない女性
 1、親が過保護に育てている。とくに父親が娘を大事にし過ぎている。
 2、孤独に強くなりすぎ、男性と会ったり話ししなくても生活できている状態。
 3、女性だけの職場、学校で女友達の接触だけで毎日過ごしている人。
 4、女どうしのほうが気が楽、男と接触は面倒、男がいなくても生きていける。
 5、人と会うの億劫がってる。腰が重い人。
 6、前の失恋が癒せずトラウマになっている。
 7、人を好きになるのをダメだと思い。好きになる前にダメと決め付けている。
 8、恋愛で悩んだり、傷ついたことがない。
 9、男性を自分に都合のいいイメージに作り上げている。
10、片思いで憧れの男性を自分の世界に取り込んで勝手に楽しんでいる。
11、自分中心に展開するドラマ、私がヒロイン、男が脇役と勝手に決めている。
12、恋愛は苦しいというままに逃げている。
13、男にあったり話をするのが怖い。


トップへ
トップへ
戻る
戻る